Dropbox 

Dropbox Business

全世界で40万社が導入。
法人向け容量無制限※のクラウドストレージ Dropbox Businessを使えばいつでもどこからでもデバイスを問わずにファイルにアクセスできます。
大容量のファイル送信や生産性向上、働き方改革を実現できます。
※Standardプランを除く

Dropbox でお悩み解決
無制限増え続けるデータを保存するためストレージの増設が欲しい!

Dropbox Businessなら無償でストレージ容量を追加できるので、増え続けるデータ量に悩まされることがなくなります。
Dropboxフォルダに保存したデータは、クラウドにあるDropboxに自動同期されます。バックアップ操作を行わなくても常に最新のデータがオンライン上に保存されるため、いつでも、どこにいても最新のデータにアクセスすることができます。

ファイルサーバ運用業務の手間

Dropboxは、 ISOなどの国際認証基準で運営。複数のデータセンターで冗長化や監視体制で安定稼働。震災や火災などによる情報資産を失う可能性を回避します。
また、作業中に誤ってデータを削除してしまった、または上書きしてしまったと場合でも、Dropboxのバージョン履歴機能で簡単に復元することができます。

複数の関係者で業務を遂行しているため、管理と作成が複雑化している。

Dropbox Businessなら無償でストレージ容量を追加できるので、増え続けるデータ量に悩まされることがなくなります。
Dropboxフォルダに保存したデータは、クラウドにあるDropboxに自動同期されます。バックアップ操作を行わなくても常に最新のデータがオンライン上に保存されるため、いつでも、どこにいても最新のデータにアクセスすることができます。

大容量ファイルの共有ができない

メールベースでのファイル共有では添付ファイルの容量制限を気にして送れなかったファイルも、
Dropboxを使えば簡単に解決できます。
Officeファイルはもちろん、さまざまな種類のファイル、写真や動画などの大容量ファイルを送受信できます。

Dropbox Bussinessとは?

Dropbox Business は、ファイルをクラウド上のストレージに保存・同期し、安全に共有するためのサービスです。
ローカルフォルダーと同じ感覚でオンラインストレージを利用できます。
ファイルのアップロードやダウンロードも高速同期機能でストレスもありません。
さらに法人版は企業にとって必要なセキュリティ機能も提供します。
ユーザーのアクセスログ、操作ログはもちろんのこと、バージョン履歴、削除済みファイルの復元も標準機能で利用可能です。

Dropbox Bussinessの特長
スピーディーな同期を実現! 豊富な同期機能

特許取得の独自同期技術で、他社にはまねできない同期スピードを実現。大容量のファイルでも、即座にアップロード、共有可能です。

世界で選ばれる「使いやすさ」
  • エクスプローラー表示でどんな人でも使いやすい
  • シンプルな画面レイアウトと操作性で使いやすいオンラインストレージ
  • マルチデバイス対応
  • クラウド側にあるファイルをあたかもローカルフォルダーのように扱える新機能「Smart Sync」
  • Active DirectoryとのID連携も標準機能で提供

さまざまなファイルを
プレビューしコメント記載が可能

  • IllustratorやPhotoshopファイルなど、専用ソフトがなくてもブラウザー上で直接プレビューが可能
  • コメント(注釈)を複数の作業者が自由な位置に記載し、相手に通知
  • Adobeファイルのほか、Microsoft Officeファイルや画像、動画などのプレビューにも対応
堅牢なセキュリティ

バージョン履歴で過去のデータをいつでも確認、復元が可能

ユーザーのアクセスログ、操作ログを管理者画面から簡単に閲覧、エクスポート可能

遠隔リモートワイプ機能で、PCから遠隔で退職者のデータを削除

ユーザーを一括管理し、アクセス権を付与

基本機能

01

容量無制限(Advancedプラン以上)なので
大容量のデータの保存と共有が可能!

02

過去の変更履歴を180日間保持。
誤って編集・削除しても簡単に復元可能!

03

PCにデータ同期を行う時にHDD容量を
節約できる機能が利用可能

04

第三者機関の認証を取得し、管理機能を搭載。
セキュアな環境で安全に利用可能!

基本機能(コラボレーション)

01

Webブラウザ上で140種類以上の拡張子の
プレビュー表示に対応!

02

第三者機関の認証を取得し、管理機能を搭載。
セキュアな環境で安全に利用可能!

スマートシンク

デスクトップアプリケーションで利用できる機能で、
PCのハードディスク容量をほとんど消費せずにクラウド上のファイル/フォルダを同期することができます。

PC上で自分がアクセス権限のあるすべてのコンテンツを把握でき、 必要なときに同期を行い、編集や閲覧が行えます。 ハードディスクの容量不足を心配することなくチームとコンテンツを共有できます。

Paper

ブラウザ ベースで利用できるエディタ ツールです。
表や画像ファイルの挿入が簡単にでき、複数人で同時編集も可能です。

よくあるご質問

ライセンス体系はユーザー課金 (1ライセンス = 1ユーザー)となります。

そのため、Dropboxをご利用される人数分の ライセンス契約をお願いしております。

大きな違いは以下の3点です。
・セキュリティ強化(メンバー管理など管理機能を搭載&第三者機関の認証取得)
・容量(ビジネス版の上位プランは容量無制限)
・バージョン履歴の保持期限(ビジネス版は1ファイルにつき180日間保存)

可能です。
個人版アカウントで利用されていたメール アドレスと保存されているデータを ビジネス版に引き継ぐことができます。

手順書を用意しておりますので、必要な場合は弊社営業へお問い合わせください。

以下の3点が特に優れています。

• データの同期速度(独自の技術で高速同期を実現) • シンプルな操作性(直感的に分かりやすい画面)
• 他のメンバーとのコミュニケーション機能
(保存したファイルへのコメント、Paper(Web版 ホワイトボード)など機能が充実)

契約・サポート体制について

契約期間中のエディション変更はできません。更新のタイミングでのみ可能です。

Dropbox BusinessではSLAの定義はございませんが、24時間/365日、100%の稼働を目 標とした信頼性のあるサービスを提供しています。
詳細は以下のURLをご確認ください。 また、別途セキュリティホワイトペーパーの ご用意をしています。

https://www.dropbox.com/help/syncing-uploads/is-dropbox-down

アカウントは、「個人」に紐づくメールアドレスしか登録することができません。 したがって、グループアドレスをDropbox Businessのアカウントに 指定することはできません。

以下の窓口よりお問い合わせ可能です。

Dropbox Businessカスタマーサポート: https://www.it-ex.com/products/contact/dbx_c_support/index.html

(※お問合せにはSUBから始まる契約番号が必要です)

サポートは、日本時間でのメール対応となります。
・対応時間:平日10:00~17:00
・サポート内容:本サービスの使い方、及び障害対応

 

アメリカの輸出規制法に準拠します。 (参考情報)

▼Business 契約書 2. お客様の義務: > 2.3 制限
▼Business 契約書 13. 定義:

管理者機能について

いいえ、管理者であってもユーザーから共有されていないファイルの中身は 見ることができません。Advancedプラン以上であれば、「代理ログイン」機能を 利用することで、対象ユーザーの環境にアクセスし、保存しているファイルを 確認できます。

主に以下のログを取得できます。 詳細は以下のURLもご参照ください。
https://www.dropbox.com/help/business/activity-audit

1 ファイル : ファイル操作に関するもの(ファイルの追加、編集、除など)
※ファイルレベルのログはAdvanced 以上のプランで取得できます。

2 共有 : ユーザーがファイル/フォルダの共有を行った場合
3 メンバーシップ : メンバーがチームに参加、または削除された場合
4ログイン : メンバーが Dropbox にログインに成功/失敗した場合
5管理者のアクション : 管理者が管理者コンソールで設定を変更した場合
6デバイス : メンバーがコンピュータまたはモバイル デバイスをリンクした場合

はい、Active Directoryと連携できます。 詳細は以下のページをご参照ください。
https://www.dropbox.com/ja/help/business/manage-members-active- directory?_locale_specific=ja

全般

はい、対応しています。
Webブラウザとデスクトップアプリ、モバイルアプリは以下の ページの操作手順に従ってアクセスいただける言語設定画面で 表示されるものに対応しています。

https://www.dropbox.com/help/account/supported-languages

※ただし、SB C&S 経由でご購入いただきましたお客様へのサポート言語は 日本語となります。

はい、利用可能です。 ただし、キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリアを含む、
米国により 通商禁止の対象になっている国では利用することができません。

また、中国も中国政府の検閲対象サービスになっているため利用できません。 ※海外で利用される場合もサポートは日本語サポートのみになります。

基本ライセンス機能

 StandardAdvancedEnterprise
価格(年額/1ユーザー)*1,2,3¥15,000¥24,000¥30,000
ストレージ容量5TB(チームあたり)+制限なし(必要なだけ追加)+制限なし(必要なだけ追加)
AutoCAD ファイルのプレビュー
個人版ユーザーとのフォルダ共有
個人版ユーザーの容量上限以上のフォルダを共有することは不可

個人版ユーザーの容量上限以上のフォルダを共有することは不可

(Enterprise チームから
個人版ユーザーに共有を行った
フォルダは、個人版ユーザーの
容量にカウントされない )
ファイルのバージョン履歴180日180日180日
管理者権限1種類(チーム管理者)3種類(チーム管理者、ユーザ管理者、サポート管理者)3種類(チーム管理者、ユーザ管理者、サポート管理者)
ドメイン管理
(個人版 Dropbox から Business 版へ 移行を促す機能)
企業ドメインの管理は不可
(個人版 Dropbox の利用は可能)
移行指示
(招待状での個人版 Dropbox ユーザへの 移行指示)
プラス アカウントキャ プチャ
(ドメイン内すべての個人版Dropbox
ユーザーへの移行指示)
サードパーティー商品関連無制限の SIEM, DLP, IDM,
DRM 等API 連
+シングルサインオン連携+シングルサインオン連携

*1 最低ご利用人数は3ユーザーとなります。
*2 最低1年間のご契約となります。
*3 初期登録費用は¥12,000/3ユーザーとなります。(¥4,000/1ユーザー)

お問い合わせ

気軽にお問い合わせください。